2018.01.29

神様の秘密

Gremzキーワード: 植林・植樹!
月末まで
データ使い過ぎで
更新出来ないかもしれません++;

おやすみなさい・・→埋め埋めで2月13日アニメ感想追記しました^^;


『3月のライオン』 第37話 Chapter.74 白い嵐(2)

前夜にスーツを汚した宗谷名人は和服を借りて着て来ました。
それを見て零は、昔見た白い鷺のような鳥を思い出すのでした・・

あこがれ・・というか目指している名人の美しい着物姿に零は、
思わずみとれてしまったかな^^;
一瞬で首を吹っ飛ばされないようにと気を引き締めて勝負に臨みます。
力の差は歴然。
ですが序盤、零は善戦していました。
あの一手を指すまでは・・
もう後がなくても、やれるところまではと最善を尽くす零でした。

Chapter.75 白い嵐(3)

零の「負けました」の描写なく帰りの新幹線ホーム。
切符がリアル。グリーン車だ~
気が付くと少し離れて宗谷名人がひとり立っていました。

台風の影響で止まる新幹線。
慣れてるサラリーマンの行動力ってわかる気がします^^;
まだ寝ていた宗谷名人。
零が起こして話しかけても上の空のよう。
零は彼の耳が聞こえないのに気付くのでした・・

実はこの話を飛ばして第38話をリアルタイムで見ちゃったんですよね^^;
変な感じと思って見ていて耳が聞こえないと知って驚き納得したのですが、
37話で明かされていたんですね。

Chapter.76 白い嵐(4)

宗谷名人を放っておけなくてサポートしようとする零ですが、
特急券の精算やホテル探しなど肝心なところは名人がさらっと示してくれます。
聞こえないから気付くようになったのか、
もともと勘が良いのか?
会話のキャッチボールなくふたりはホテルまで歩きます。
途中のコンビニで買い物。
どっさり買い物する気分、わかるなぁww

僕の後を静かに 神様がついて来る

ってシュールですね^^;

神様の秘密
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://another2017garden.blog.fc2.com/tb.php/80-3ea2f437
この記事へのトラックバック
第37話Chapter. 74 白い嵐② 宗谷名人との記念対局が始まる。白い和服の宗谷名人は、地元の遠野9段の和服を借りたらしい。幼いころに自宅に迷い込んだ白い鳥を思わせた。嶋田も宗谷をして鳥のようだと言わしめた。2八銀の指し手は宗谷名人の質問状のようなもの。受けずに攻める零。角頭に拘り7四歩を打つが手を離す時に痺れがあった。8六歩を指されると後がないと気づく。その手を宗谷名人が指...
3月のライオン Eテレ(1/27)#37 | ぬるーくまったりと 3rd at 2018.02.13 12:50
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する