FC2ブログ
2020.03.22

ドラマ テセウスの船

ネタバレありです。


ドラマ『テセウスの船』

竹内涼真と鈴木亮平の出ていた特番の番宣を見て知ってはいましたが、
ドラマを見る気はありませんでした^^;
なのに「初回を見逃した人でもこれを見れば間に合う」的な番組を見てしまってw
2回目からのめり込んでしまいました~
最初の頃は麻生祐未の怪演に震え上がりましたわ@@;
で、最終回。
テセウスの船のタイトルの意味がわかりました。
それにしても、
主人公が死んでしまうなんて思いませんでした。
てっきり彼は未来に戻れるものだと思っていました。
彼が死をもって守ろうとしたものがわかるのは父だけ。
本当は彼が「本当の家族」だと知っているのも父だけ。
(成長した息子(弟)が「しんさん」と似ていると他の家族は思わないのでしょうかね?)
BGMが頭の中をぐるぐるしていつまでもせつないです。
彼は自分の家族が本当はこんなに明るくあたたかな素敵な人たちだったと知り、
それを守り切ったと心底満足して死んでいったとは思うのですよ。
それでもなんとか救われて欲しかった><。
本当の正義の味方というのはこんなふうに孤独な存在なのでしょうね。

最後の最後まで皆が怪しくて混乱しました。
せいやの演技は結構良かった。
心の兄が澤部だったのにはウケましたww

ドラマ テセウスの船

スポンサーサイト



Posted at 23:59 | モノローグ | COM(0) | TB(0) |
2020.03.14

新型コロナ国別の新規感染者数

頑張ってると思う。日本。


新型コロナ封じ込めへ我慢の列島

国別の新規感染者数 3月5日


新型コロナウイルス感染 世界マップ

国別の新規死者数、世界全体の新規感染者数、世界全体の新規死者数
の表もこの下に載っています。

国別の新規感染者数 3月9日

新型コロナ国別の新規感染者数

Posted at 00:05 | モノローグ | COM(0) | TB(0) |
2020.03.08

ソーイング・ビー(22)「お気に入りの一着」

準決勝の決着><;


ソーイング・ビー(22)「お気に入りの一着」

「ノースリーブに袖をつける」の結果。

1位はチネロ。高い袖山が個性的☆彡
個性的な柄の模様が左右ピッタリで高評価でした。
2位はヘザー。
片袖が0.5センチ長かったけど柄が縦に真っ直ぐ揃って肩のラインがなめらか。
歪みがないと高評価でした。
3位はタマラ。左右が均等に出来ていない。
ステッチ等は良く出来ているけど袖が少し斜めに付いている。
心配していたリンダは4位という結果でした。
右は良いのに左の袖付けが型崩れ。袖口に均等じゃない部分がある。
ボタンホールの向きが違うなどミスが多かったです><;

準決勝の最後の課題は自分自身に合わせます。自分の好きな一着の再現。

タマラはなんと22枚のパーツをパッチワークのように組み合わせたヨガウエア
そういえばナイロンジャケットが1位でした。
昔ながらのコートもそうだったけど難しい素材を使うなぁ。
チネロはがオーガンザがたくさん重なったパーティードレス。
ヘザーは前後にダーツの入ったシンプルな襟、袖のないドレス。
シンプルだから完璧さを求められます。
長袖のラップドレスを選んだリンダはなんと裁断の時に生地が足りないことに気づき、
その場にあった生地を選び直して作ることになりました@@;

そういえばこないだ服の整理をしていたらシンプルな紺のタイトスカートが出て来て、
どうしてこのスカートを取って置いたと考えたら、
母が昔作ってくれたと思い出しました^^;
これ、
気に入ってた黒のスカートの生地がボロくなったから、
同じ型のスカートを作ってとお願いしたヤツだと・・
その頃、近所に裁縫教室をやってたお宅があって、
母は私が小学生の頃から色々作ってくれていたのです。
すっかり忘れていたわ^^;今から考えるとスゴイ☆彡

お気に入りの一着の結果。
優秀作品はタマラ。
パーツを間違わずにバランス良く縫えていました。
型紙のスキルも褒められていました。
チネロは私はオーガンザの切りっぱなしのほつれが気になったけど、
それはイイのね。
ヘザーは元のドレスの再現率は良かったけど、体型に合わせるのが難しかったですね。
リンダは焦りがあったのかイマイチでした。
総合して、
決勝に残れなかったのはリンダでした><。


娘と一緒に見ててダーツって何?と聞かれて驚きました@@;
私の中学時代は女子は家庭科、男子は技術?と別れて勉強しました。
授業で自分の型紙を作り、それを元に襟、袖なしのブラウスとスカートを縫いました。
だからダーツなんて普通に知ってますよね。
そだ。
かぎ針編みだけど編み物もやったわ。
今の子は男女一緒に技術家庭を勉強するのでどちらも習得具合が薄い気が・・
自分の子どもが幼稚園へ行く時、
靴やお道具を入れる袋物を作るのに苦労しそうですね++;

ソーイング・ビー(22)「お気に入りの一着」

Posted at 23:59 | モノローグ | COM(0) | TB(0) |
2020.03.01

ソーイング・ビー(21)「型紙なし!ドレス対決」

今週もひと言^^;←追記しました~


今週のテーマは「型紙なしのドレス」でした。
立体裁断というやつです。
私は平面裁断しかやったことがないのでその難しさがわかりません^^;
ボディにピッタリとしたドレスを作ろうとした人。
立体裁断の特徴を生かしてドレープをとったドレスを作ろうとした人。様々でした。

型紙を使わずに3時間で作ったドレス。
1位は上半身がビスチェ風でウエストにリボンをあしらったドレスを作ったリンダでした。
2位のヘザーはバイアス使いの襟ぐりと前身頃がきれいだと褒められていました。
3位のチネロは左右が不均等。時間が足りなくて色々焦ったのでしょう。
4位のタマラは襟ぐりのドレープが思ったよりきれいに仕上がらなかったのでしょうね。
タックやダーツの位置が惜しかったらしいです。

この回でまた勉強になったのは、
コルセットから女性を解放したのがシャネルの専売特許ではなかったと知ったこと^^;
高口里純さんが描いたシャネルのマンガだったかな?
ポール・ポワレがライバル的に描かれていたと覚えていますが、(うろ覚え^^;)
そのポール・ポワレとマドレーヌ・ヴィオネが先駆者だったようです。
バイアスカットを発明したと言われるマドレーヌ・ヴィオネ。
バイアスカット自体は以前から存在していたけれど、
服全体へ展開したことが画期的だったとか。
彼女のメゾンは有給休暇や近代的な食堂のほか、
託児所などが設けられ、理想的な職場環境として知られていた。
しかし、第二次世界大戦前にメゾンを閉店、主な財産を競売にかけ、
その後メゾンを再開することはなかった。(Wikipedia より)
ですって、もったいない~

次回は「ノースリーブに袖をつける」の結果。
左右均等に美しくギャザーをよせて付けるのも大変だけど、
ギャザーやタックを入れないセットインスリーブが一番難しい気がします。
リンダ(応援しています^^;)大丈夫かしらん・・?

ソーイング・ビー(21)「型紙なし!ドレス対決」

Posted at 23:59 | モノローグ | COM(0) | TB(0) |
2020.02.23

ソーイング・ビー(20)「コート対決」

Eテレで木曜日にやってます。
裁縫が大好きな素人さんたちが競うコンテスト番組。
シーズン2の初回再放送をたまたま見てハマっています☆彡

テーマがどんどん難しくなってきて、
今週は「男性用スーツを女性服にリメイク」の結果&「昔ながらのコート」
スーツリメイクの1位はチネロ。
リメイクではずっと2位だったからとトップを取れて喜んでいました^^
チネロはソーイング好きというより私はデザイナーっぽいと思う♥

先週は「1930年代のブラウス」の課題の時、
昔の型紙が今の型紙と違うということや
ミシンが家庭用に普及する歴史の解説もありました。
古いミシンは懐かしかったです。
ウチのミシンはさすがにもっと新しかったけど、学校で古ーいのもあったもんね。
襟のパーツ数が書いてなくても女性は前後裏表を考えるの常識だけど、
デビッドは知らなかったの。そーかーと思ったわ。

今週の「昔ながらのコート」では
クリスチャン・ディオールのニュールックの話がありました。
第二次世界大戦中は欧州でも質素倹約で生地は配給制だったのね。
シャネルが女性をコルセットから解放したのにまたウェストを絞るスタイルが流行。
たっぷりとドレープをとったスカートは素敵だもんね。

表地が垂れ下がらないよう形を整えるために芯地を貼るのだけど、
昔はハ刺(ハざし)だったんじゃないかな?
ヘザーは基礎知識がしっかりしてると思う。
チネロは昔ながらの手法でと言われているのに接着芯を使ったのはズル。
警察官の制服のスタンドカラーは攻撃から首を守るためらしい。
なるほど!と思いました。

制限時間は6時間半。
もっと時間があれば皆もっときれいに仕上げられるのでしょうが^^;
昔ながらのコートの1位はリンダ。
ドルマンスリーブは
生地が伸びないよう気をつければセットインスリーブより楽だったかな?
手縫いが好きなリンダ。
大変だったけど裾上げを手縫いしたのも良かったかも^^

今回ここを去ることになったのはデビッド。
最初は技術もそれほど高そうに見えなかったけど、
やってるうちに腕を上げた?
脚が不自由というハンデもある中、逆に今までよく残っていましたよ。
彼は本当に良い人だったので残念><。
お疲れさまでした!

残ったのはヘザー、リンダ、チネロ、タマラ。
課題によって誰が残るか予想がつきません。
次回が楽しみ♪

ソーイング・ビー(20)「コート対決」

Posted at 23:59 | モノローグ | COM(0) | TB(0) |
2019.12.24

The Phoenix

週末だったかな?
TVのチャンネルを変えたら高橋大輔選手のドキュメントやってて、
これは全日本見なければ!と思いました。
大輔と昌磨くんだけ見られれば良いかなと録画で見ました。
SPのこれがとにかくカッコ良くて☆彡
見てからずっと、頭の中でThe Phoenix が流れてます@@♥


【フジテレビ公式】全日本フィギュアスケート選手権2019<男子ショート第14位・髙橋大輔/演技+インタビュー>



【フジテレビ公式】全日本フィギュアスケート選手権2019<男子フリー第12位・髙橋大輔/演技+インタビュー>



振り付け師かな?
最後の決めポーズはジャッジの方を向いて両手を広げるよう言ってました。
「これが高橋大輔だ!」という感じにと。
大輔は、
「最後は手を上げる(上を見る?)ポーズが自分は好きなんだよな」みたいな感じに言ってて、
その場になってみなきゃわからない。
ポーズ変えちゃうかもみたいに話していたように思います。
結果はこんな感じ。
フェニックスらしいと私は思いました。
で、
フリーで手を上げるポーズにしたんですね。
(あれ?それともフリーでアピールポーズの振り付けだったのかな^^;)


髙橋大輔(Daisuke TAKAHASHI) 2019 FOI SP「The Phoenix」



フレンズオンアイス2019 がこのプログラムの初披露だったそうです。
衣装がロックっぽい。
私は不死鳥らしい全日本のが好き♥


Fall Out Boy - The Phoenix (Official Video) - Part 2 of 11



フルです。
歌詞の和訳と解釈は人によって違うみたい。
しかし、
よくぞこの曲を選んだなぁと感心してしまう。
氷上のダンサーは生まれ変わり、また美しき戦いの世界に飛び立つのです。
にわかファンだけど、応援しています。
ありがとう大輔☆彡

昌磨くん、立ち直ったみたいで良かった^^
前ちらっと見た時、ぼろぼろで見ていられないくらいだったから。
本当に良かった^^

The Phoenix

Posted at 23:59 | モノローグ | COM(2) | TB(0) |
2019.01.03

もしかしてウィルス!?@@;

今日はビビりました++;

届いた年賀状を「受」とパソコンに打ち込んでいたら、
突然カーソルが言うことを利かなくなりました@@;
右クリックになってみたり、あっちこっち勝手に行っちゃって~
シャットダウンしてしまおうと思っても画面がパカパカ変わっちゃったりして出来ない++;
しょうがないので強制終了しました。
再度開いても変だったらどうしようと怖かったけど、大丈夫でした~

なんだったんだろうと・・ (´・ω・`)

もしかしてウィルス!?@@;

Posted at 23:00 | モノローグ | COM(2) | TB(0) |
2019.01.02

2019 リアル初詣

ネット情報から、自分が正月三が日にやってはいけないことをたくさんやってると知りました^^;


2019 初詣

数年前まで時間帯によってはお参りするまでかなりの時間がかかりましたが、
人の流れ等整理したのかな?
ずいぶんスムーズにお参り出来るようになりました。
この後、都内に行って少し買い物して帰りました~♪

2019 リアル初詣

Posted at 23:59 | モノローグ | COM(2) | TB(0) |
2018.12.31

年末ゴミ収集後の娘の部屋の大掃除

ゴミは大量に出るわ、忙しいわ^^;

嵐のような、娘の短い帰省に振り回される私。
色々してあげたいと思うのは過保護でしょうか^^;
今年はダンナが単身赴任から帰って来たりと毎年のように家庭に変化があります。
よく考えると変化のない年などないのですがね++;
とーっても久しぶりに家族で旅行したり、昔からの友人と泊まりで遊んだり、
楽しいこともたくさんあったけど、
慢性的に体調が悪かったり、悲しいこともありました。
来年はどんな年になるのでしょうか・・?

夫婦岩 2018

こんな過疎ブログにご訪問下さる訪問者さまには感謝のひと言です^^
良いお年をお迎え下さいませ♪

年末ゴミ収集後の娘の部屋の大掃除

Posted at 23:59 | モノローグ | COM(0) | TB(0) |
2018.12.20

ネタが・・


ないので後でニコタ記事をあげたいと思いまふ・・


Posted at 01:54 | モノローグ | COM(0) | TB(0) |