FC2ブログ
2019.12.28

新たなる冒険の旅へ

前回が最終回じゃなかったのであと1クールあるのかと思ったら、
どういう日程だったのでしょう?
娘がニコ動の見つけてくれなかったら一生見られませんでしたよ~


『慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~』

第12話 この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる 最終回

無料期間中に1回見ただけなのでさらっと^^;

リスタたちが魔王城に着いた時、聖哉はぼろぼろでした><;
リスタが止めるのもきかず、ヴァルハラ・ゲートを発動します。
しかし、魔王の抵抗でなかなか閉まらないゲート。
ハラハラしたぁ++;
聖哉も死にそうでハラハラしたぁ~
と、思ったら、ゲート開けて出て来たよ@@;;
どーすんの?!と思ったら、
ヴァルハラゲート・アナザーって、慎重の上に慎重。さすが慎重勇者だな!
どっちかのゲートでリスタの毛人形wwが役立ったよねwwww
魔王は倒しましたが、
聖哉はリスタの腕の中で消えてゆきました・・
神界へ戻り、泣きはらすリスタ。
アリアドアと一緒にイシスターのところへ行く途中、
聖哉と関わって来た女神たちが何気にリスタをなぐさめに現れます。
やさしいね!><。

イシスターはリスタに難度SSクラスの救世を命じます。
憤慨するアリアドア。
けれど、これはイシスターの計らいでした。
聖哉は生きていて彼を勇者として召喚するようにと^^
ヴァルハラゲートがチェインディストラクションまで飲み込んだとか?
良かった~
けど、難度Sクラスでこんな苦戦したのに大丈夫か?って不安も残ります++;
ま!
新たなる冒険への旅立ちエンドで☆彡

魂に刻まれし言葉

慎重に、
慎重にも慎重に。
疎まれようが嫌われようが、
それを貫こう。
そして世界と仲間と
大切な人を必ず救ってみせる。

今度こそ―


聖哉の誓いは果たされましたね!

「慎重勇者」はいきなり3話が一週遅れになったり12月11日が総集編になったり^^;
だから最終回が駆け足な感じになったんじゃない?と娘が言ってました。
そうかも!と思いました。
そういうの、もったいないよね~

新たなる冒険の旅へ

スポンサーサイト



2019.12.26

あたしの大事な人だから

遅れましたが埋め埋め記事^^;


『慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~』

第11話 その真実は重すぎる

リスタたち3人はカジノへ行く服を買うためブティックへ♪
ムダに店員さんとバトるリスタww
ウキウキとリスタたちが宿へ戻ると聖哉はいませんでした・・

イシスターに聖哉がひとりで魔王城に向かったと知らされたリスタたち。
チェイン・ディストラクションで女神のリスタでさえも殺されると知り、
彼は誰にも言わずに旅立ったのです><。
能力は既にMAXの彼が勝てるはずはない。
どうして聖哉がそこまでするのか?
理由は以前、アリアドアが唯一救えなかったイクスフォリアにありました・・

聖哉はその時の勇者で、リスタもパーティーのひとりでした。
ふたりは愛し合い、ベイビーまで授かる仲だったと^^;
ティアナの口調がリスタそっくりと思ったら、彼女は女神に転生していたのです。
リスタはイシスターがリタイヤを勧めるのもきかずに魔王城へ向かいます。
マッシュとエルルも一緒です。
4人は魔王に勝てるのでしょうか・・!?

ぃゃぁ・・
本当に重すぎる真実でしたね><。
聖哉は正真正銘の勇者でした。

あたしの大事な人だから

2019.12.25

ベテランの意地

次回は1月7日放送!


『ちはやふる3』 第十二首 はなさそふあらしのにはのゆきならで

名人クイーン位挑戦者決定戦は三本勝負。
新と原田会長は、超若手対大ベテランの勝負と皆興味津々です。
翠北かるた会の北野会長が原田を嫌っているのには理由がありました。
若かりし頃の失恋が発端でしたww
若き日の原田がイケメンで驚きましたwwww

「メガネくんとこうして戦う日が来るとは」と言う原田。
そか、新が子どもの頃かるた会に通っていましたね。
会場に遅めに入って来たり読みが始まってからエアコンのスイッチを切るよう言ったり、
試合前から作戦は始まっていたのでした@@;

新も負けてはいません。
どんどん札を移動させてゆきます。
攻めかるたに対抗するため札を分散させているのです。
札の置き方も重要な作戦なのですね。
千早が札を動かさなよう指導されているのに、
新はその真逆をいってるとは・・

ベテランにはベテランの省エネな札の取り方があり、
超加速の新でも大差はつきません。
そして、
なんと!
原田は新から一勝したのです☆彡

以前は無敵だった猪熊も苦戦していましたが原田の勝ちを見て発奮。
こちらも2枚差で逢坂に勝ちました!

2試合目を棄権した原田。
専任読手となった牧野に、今は2試合目の読手より牧野の読みの方が好きと言いましたが、
これも作戦よね?
原田は2試合続けると身体がキツい。
もし負けたら3試合目は勝てないでしょう。
新が積極的に札を取りに行ってくれなかったら、
もしかしたら負けていたかも・・なんて思ったり・・

千早は新に何を耳打ちしたのかな・・?

ベテランの意地

2019.12.23

試合勝利よりメンヘラまみぃ祭り

とばしてざっくり~


『星合の空』 第11話

御杖はキャーキャー言ってる女子たちに見つかるとヤバいと隠れました。
中学の同級生とか?
志城南中ソフトテニス部の真ん中から眞己を応援する王寺^^;
眞己が好き過ぎるだろうww

ボレーを決めてキャーキャー言われるのが好きなナルシー日下部ジョイ。
恵まれた体格と運動神経だけでソフトテニスをしてきた彼は自己中。
眞己、柊真は彼らのペアとしての弱点をついて勝ってしまいました。
王寺はそこを立て直したけど、ジョイはダメでしたね。
1度負けたくらいで卓球に転向すると言い出すジョイ。
アホ過ぎる。
生徒会長は練習の成果を認めてくれるかな・・?

あなたのタメダカラ~と月ノ瀬直央の母。
怖過ぎる。
この部活の親はメンヘラばかりなのかーー;

その後も順調に勝ち進み、
去年の全国チャンピオン五瀬 陸、穹のふたごペアと対戦です。
眞己は王寺に素麺チャンプルーを食べさせて攻略法を訊き出そうとしますが、
「ソフトテニスをなめるんじゃねぇ」という王寺。
お前に言われたくないわー

これから試合が始まろうというところ、
今度は布津凜太朗のスマホに実の母からメール。
ぇー

柊真の母は何言ってるの?
家を出るってこと?
涼真は弟ふたりって言ってるけど、もうひとり弟いたっけ?
よーわからんわ~++;

試合勝利よりメンヘラまみぃ祭り

2019.12.21

気持ちは皆同じナンジャモンジャ

さくっとね~


『放課後さいころ倶楽部』 第十二話 私たちの大好きな場所 最終回

高校1年の最後の日。
って、
終業式のことを言ってるのかな?
高校1年最後の日は、高校2年になる前日じゃないかな?^^;

美姫が今までで一番楽しい1年だったと言うと、
他の3人も同意♥
2年生で皆が同じクラスになれると良いねと綾。
進路はバラバラなので皆が同じクラスになるのは無理そうでした++;

ドイツでゲーム作家として認められるためのプロセスのひとつは、
まるで原稿持ち込みする漫画家の卵と同じだなぁと思いました。
エミリーや翠や綾には自分のやりたいことがあるのに、
自分はまだ・・
ずっとこのままでいたいと思っているのは自分だけかと心細くなる美姫・・

結局、何も問題は解決してない気がするんだけど、
ま!いっかww
作中エピソードとゲームが無理やりくっつけられてる感じがして、
イマイチ共感は出来ませんでした^^;
色んなボードゲームを知るキッカケになったのは良かったです。

気持ちは皆同じナンジャモンジャ

2019.12.20

トコシエコウの花と共にアビスに還れ

ぁぁ~12月もあと3分の1や~


『メイドインアビス』 第12話 呪いの正体 🈞

原因不明の高熱にうなされるキユイ。
ジルオがキャラバン船なら何か治療法がわかるのではないかと運び込むと、
何もしないのにキユイは治ってしまいました。
誕生日に死ぬ病のうわさ。
アビスと関係があるのでしょうか?

ここではない 似たどこかの景色

ラグが見た景色がラグの記憶なら、
ライザを葬ったのはラグなのでしょうか?
オーゼンは墓の下には遺体はなかったというし、
う~ん・・

他の人にはなつかないというミーティがリコには妙になつきます。
リコが見た夢の中にも現れた?
ミーティはリコに何か伝えたいことがあるのでしょうか・・?

ナナチはアビスの呪いの正体を教えてくれました。
奈落の秩序と正体を頑なに守り続ける正体不明の力場(りきば)だと。
わかったような、わからないような^^;
ナナチの指示でタマウガチを倒そうとするも、逃してしまいました。
助けた白笛に伝言を頼んだレグ。
レグの火葬砲を見てナナチは頼みたいことが出来たと言い出します。
それは、
ミーティを殺してという願いでした・・

これまた衝撃的でした。
ミーティを大切にしているのに、どうして!?と。
理由は来週。
号泣の最終回でした><。。。

次回 【挑む者たち】

トコシエコウの花と共にアビスに還れ

2019.12.19

戦帝の最期

最近は地震が多過ぎる@@;


『慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~』

第10話 老人なのに強すぎる

幼児化してしまったウォルクス王。
それは良いんだけど(良くないけどww)
幼児化したらいつの間にか防具が脱げていておぱんつ一丁になっているってww

リスタを残し、帝都に攻め込んで来た魔王軍の残党を倒しに行った聖哉たち。
ウォルクス王の話がなんとなく怪しくなってきたと思ったら@@;
王は悪に染まっていたのでした><;
魔王を崇拝するようになってしまった王・・

最期に せめて 聖哉と仲直りしたかったな

死を覚悟したリスタ。間一髪のところで助けられました++;
落ちるリスタをお姫様抱っこで受け止める・・!
わけないよなと思っていたけど、聖哉ヒドいwwww
その後、蹴り飛ばしたのもヒドいwwww
けど、
それは戦いに巻き込まないためなのよね。きっと^^;

腕の重り?を外す。外しまくる聖哉wwww
魔人と化し若返ったウォルクス王は強かったです@@;
腕を斬られてどうなっちゃうのかと思ったら><;
(血がどばどば出てるよ!)
勝ちましたよ!

リスタに、老体に戻ってしまった王の手当てを頼む聖哉。
ロザリーには今にも死にそうな王を看取るよう促します。
拒否するロザリーを容赦なくビンタする聖哉^^;
それは彼の思いやりでした・・

今までで一番勇者らしい聖哉でした。
悪魔は人の心の弱い部分につけ込むのがうまいんでしょうな。
聖哉はそういうのもわかっているのかな。
一度は魔人化してしまったウォルクス王に対しても情けをを・・
最後に2~3日休んで遊んでも良いと言ったのはどうしてなのかな~?

戦帝の最期

2019.12.18

古参の踏ん張り

修学旅行が終わり、千早の進路の話から。
何科の先生になりたいのかと聞かれて答えられない千早ww


『ちはやふる3』 第十一首 きりたちのぼる あきのゆふぐれ

部活では予選以来調子を崩した太一が千早に大負け。
千早は何も考えていないわけではなく、
ここで太一に手加減をしたら彼はかるたを辞めてしまうのではと思い、
全力勝負をしていたのでした。
きっと、それは正しい。
ここで手加減されたら太一のプライドズタズタですよね><。
そんな午後、白波会の会員へ一斉メールが届きました・・

東西決定戦までの1ヶ月。
自分のために会員が全力で盛り上げてくれと原田会長。
会長が白波会を作ったのは自分が名人になるためだったのですwwww
新対策のために太一が仮想新になれと圧力を@@;
嫌だという太一に、
「私を東日本代表にしたのは君だろう!」
と詰め寄る会長。
たぶん、須藤は太一との約束を守って予選決勝を棄権したのです。
そうだったんだ・・

太一は新の配列を覚えることになり、
千早も周防名人の配列を覚えると会長に申し出ました。
このことがふたりのかるたを成長させる予感・・

クイーン位挑戦者の西日本代表は猪熊遥。
ただでさえ「感じ」のピークを過ぎた彼女は、
育児をおろそかにしている罪悪感にさいなまれていました。
なんとなくわかる~
特に母乳育児は大変よね。
「着物はお母さんの味方よ」と言った奏ちゃん母のお陰?
吹っ切れたように闘志を燃やします。
勝ってもらいたい><;

古参の踏ん張り

2019.12.15

ひよっこデザイナーへの挑戦状

娘に「チェックめいと!」を薦められました。
試し読みの巻末のゲーム豆知識?で、
ジェンガのブロックは微妙に大きさが違うと知って感心しました~


『放課後さいころ倶楽部』 第十一話 みんなのゲーム

ジョージ・ベレスフォードの会社バッドドワーフが
未発表のボードゲームのコンペを開催すると店長に聞かされた翠。
ジョージは翠の作ったゲームに興味があるようです。
それをまるで挑戦状のように受け取った翠。
美姫たちに自作ゲームを試してもらい改良します。

以前よりバージョンアップした翠のゲームですが、
コンペでは通用しないと店長は評価。
真面目でガチガチな翠がどうやってコンペに通用するくらいのゲームに仕上げるのか・・
エミーリアが良いアドバイスをくれました^^
初心を思い出した翠はゲームを更に楽しいものに☆彡

翠って家具の会社の社長令嬢だったのね。
私、エライ人の子どもが父親の部下とかを呼び捨てにするのって嫌いです。
エライ人が部下を呼び捨てにするのも嫌いなんだけど、
自分の部下でもないのに子どもが大人を呼び捨てにするなんて何思い上がってるんだよ!
って思っちゃう。
(そう呼ばせる親が悪いかな)
そういう描写がお金持ちっぽいって発想がチープな気がする。
お金持ちの友だちもいないので事実どうなのかは知らないけど^^;

ずっとこのままでいたいと思っていた美姫は、
ひとりだけ少しさびしい気分に・・

次回 【私たちの大好きな場所】

ひよっこデザイナーへの挑戦状

2019.12.14

音楽の灯を心に灯せ

ガラスのレコード☆彡


『Dr.STONE』 24. 声は無限の彼方へ 最終回

携帯作りもとうとうコンプリート☆彡
と思ったら、もう1台必要ですってww
とりあえず、コードを伸ばして電話として使ってみました。
最初に話をしたのはクロムとルリ。
告白を期待した少年少女たち♥
あっさり裏切られましたwwww

まるで スピーカーですね

と言うルリたち。
千空は百夜からのメッセージだと気づきます。
墓標に隠されたガラスのレコード。
そこには百夜の声とリリアンの歌声が録音されていました・・

便利な生活からエンタメまで、
私たちは科学の恩恵の中に生かされているのですね。
最近はあまり便利を追求し過ぎて、
どこまで行くのだろうと怖くなったりしますがね++;

千空を信じて連絡を待っている大樹と杠。
彼らにどうやってあの大きな通信装置を届けるのでしょうか?
見張りが付いているのに、いつ連絡するのですか?
こんな大きなものをどこに隠しておくのでしょうか?
早く続きが見た~い!というところなのに1期は終わり。
2期決定!ですって。

オレ様キャラのようで実はやさしい千空。
科学のアレコレ。
趣味じゃないかと思っていたけど面白かったです☆彡
最終回を見終え、も一度OPを見ると、
2クールのお話のシーンが詰め込まれていたのだと気づいて感動~
EDでは千空と百夜の絆。
こういうOP、EDって好きです^^
2期を楽しみに待っております♪

音楽の灯を心に灯せ