2018.06.30

これが自衛隊と思われてイイのかな^^;

とずっと思ってましたww


『ひそねとまそたん』 第12話 無敵の私たち 最終回

予告でだいすきだあ!って言ってたのでそれがサブタイかと思ったら違いました^^;
巫女としてくさびめになるよう育てられた彼女たち・・っていうけど、
普通にファーストフード店に立ち寄り、
ちょいエロな話をするJKたちが名誉とかのためにその身を捧げるものだろうか?
それと、
前の儀式の時に駆け落ちする予定だった樋本。
その時はまそたん(モンパルナス)に吻合はなかった。どうして?

大切な人かまつりごと。
二択しかないと思い込まされていたけど、
もうひとつのやり方があったみたいな?
「死にたくない!」と言って泣いた棗には納得ですよ。そうでしょ。
と思ったら、やっぱり誰かが犠牲にならなきゃいけないって・・
それを否定していたひそねが進んで行くってなんだかなぁ・・

星野と財投はこれから始まる感じで良かったです^^
皆がひそねは戻って来ると信じていて、
待ちきれずに迎えに行った小此木の前にまそたんが現れました。
作画や演出が良いので最後まで見ちゃいましたが、
色々でたらめだったと思います++;

これが自衛隊と思われてイイのかな^^;

スポンサーサイト
2018.06.29

王冠を捨てた恋

月の輝く夜は気を付けないと・・


『多田くんは恋をしない』 #13 俺も、一生、忘れない 最終回

多田くんの飛行機キライはやっぱり前フリでした^^b
あれあれっ?
ローマの休日的ラストなわけ?と思ったら、
やっぱりハッピーエンドでした。
しかし、生まれた時から決まっていたことをひっくり返すこと出来んのぉ?
国を捨てたの?
ちょっと、軽いな・・って思っちゃいました^^;

そんな思いを吹き飛ばしたのは杉本先輩の声。
これって杉田さんじゃない?梅原さんは??とググったら、
5月から急性散在性脳脊髄炎の治療のため休業していたんですと@@;
じゃあ『銀河英雄伝説』は?と思ったら、それは収録終わっていたみたいですね。
早く回復されますように。
早く元気な声をお聞きしたいけど、
しばらくはゆっくりお休みして欲しいです・・

王冠を捨てた恋

2018.06.27

すべてのキャラに愛

和み系アニメがぁ~++;
また次回ね~☆彡


『斉木楠雄のΨ難』 第48χ Ψを見抜け!完璧美少女の試練 最終回

年齢関係なく世の男性たちを「おっふ」と言わせる照橋さん。
照橋さんは自然に好かれる上、
完璧美少女として更に好かれるよう色々努力をしていたのでしたww
って、全校生徒の名前を暗記する必要あるのか?^^;

「終えたじゃねぇ」というツッコミww
照橋さんの努力が実って微笑んでいる斉木って・・

照橋さんはお前らの色んなことに気づくのに

お前らは照橋さんが疲れてることに誰ひとり気づかないんだな


ホントだな。
「斉木く~ん さ~いきく~~~ん」と笑う照橋さんがメッチャ可愛かった♥
やれやれ・・とか言って、やっぱり斉木って照橋さんのことが・・ (*゚ー゚*)

調査する!Ψキッカーズ!

自分が超能力者だと透真に告白したことを相卜と鳥束に話す斉木。
喫茶店内なのに大声で騒ぐ相卜と鳥束^^;
ふたりは透真がどんなヤツなのかチェックしに行きますが・・
透真にいいように遊ばれたww

「そんなんで権利なんてあるのか?なぁ、あ る の か な?」という言い方がwwww
「Ψキッカーズにようこそ」って軽いww

休み明けのΨ難

今日から3学期という設定ww
海藤も燃堂も窪谷須も@@;
いつも通りの日常はどこへ行った?ww
更には灰呂も照橋さんも(ツインテあんまり可愛くなかったw)
夢原も目良もwwビットコインwwwwwwwwww

集結!思い出のキャラΨ登場(前編)

下校途中に思い出キャラとすれ違い続ける斉木。
B・K・B「ブラックコーヒーだバカ」に対して「コーヒーはCだぞ」と斉木。確かにww
アニメに登場出来なかったキャラたちまでww

集結!思い出のキャラΨ登場(後編)

ハムスターやアンプまでww
兄が家にいると知って「今日は家に帰れないかもな」と立ち去ろうとしたら、
「お土産がたくさんあるのにねコーヒーゼリーとか」と聞いたら即行「ただいま~」ww
いつも通りの日常は1日経ったら戻って来ましたwwww
ギャグアニメだから♪
CAST のクレジットがスゴイwwww

すべてのキャラに愛

2018.06.26

迷いなき旅へ

ダメダメなまま1クールが終わるぅ・・


『ゴールデンカムイ』 第十二話 誑かす狐 最終回

茨戸?の地元ヤクザにケンカ吹っ掛ける?土方。
床屋にいた尾形は土方と目が合いニヤリとします。

札幌で辺見の入れ墨の写しを牛山に渡す白石。
牛山は白石に生きていた家永と会わせ、何やら情報を教えたようです。

牛山たちの死体が見つからなかったので、
杉元一行はアシㇼパの親戚がいる村へ向かいます。
途中、罠にかかったキツネを仕留めます。
人を殺す時には非情なのに、動物を殺すのはツラそうな杉元++;
アシㇼパから借りた金を競馬でスッた白石には容赦ないww
今回は食べるシーンはありませんでしたね。

村には怪しげな占い師の女インカㇻマッがいました。
能登さんだ!
杉元はインカㇻマッに男前だと言われてちょっと顔を赤らめていましたね。
珍しいかな?
すかさず杉元を貶めることをインカㇻマッに伝えるアシㇼパwwww
女の占いを信じないアシㇼパ。
賢いな。
探しているのは父ではないか?って、気味が悪いです@@;

競馬場で勝ち馬を次々当てるインカㇻマッ。
彼女はこのレースが八百長だと知っていたのでしょうね。
馬主のヤクザの親分ってのは、土方がやっつけた奴らだったりして?

必要な額の金が手に入ったから

一抜けたなんてぇそんなこと

オレがあの子に言うとでも思ってんのか!?


言ってやったぜ!惚れ惚れするぅ^^v
杉元が白石を締め上げてる頃、
インカㇻマッはアシㇼパの目が父そっくりと「また会いましょう」と言って消えました。
一枚だけキロランケの乗った馬の馬券があったのはワザとな気がしますが、
どうしてか・・?
杉元たちは夕張を目指しますが、尾形が合流した土方たちもよね?
杉元を振り返ってちょっと笑うアシㇼパ。
その意味もわからないんだろうけどスルーする大雑把な杉元がイイです^^

ひと足先に鶴見たちが夕張に来ていました。
二階堂も一緒です@@;
「私が死んだらくれてやる」は前フリだったりしてな・・

2クールくらいやるのかと思ったら、10月から第二期とは++;
今期一番楽しみでした♪

2018.06.24

まそたんが呼んでいるから

応援したいけど、見るのがコワいサッカー・・


『ひそねとまそたん』 第11話 モンパルナスの空とクズ女

なんと!
ひそねは本当に空自を辞めちゃったんですね@@;
ひそねの代わりにまそたんに乗るのは樋本貞。
Dパイがまつりごとの空で目にしたのは竜の巣。

行こう おばさん 父さんの行った道だ

なんちゃって~
でかいクジラのような金魚のような・・みたちさま。
なんかのアニメで見たことあるような・・

クズ女って誰よ?と思ったら、
柿保飛行班長がひそねを指してそう言ったのでした。
本気の怒り。
ひそねの思考回路は普通の人には理解出来ませんもんね^^;

樋本が昔の想い人(少女)を思い出すと、まそたんが苦しみ始めました。
苦しむまそたんの声が聞こえたと、ひそねは走り出します。
そして、
柿保に会うと、
ジャンピングスライディング土下座ww
ひそねは再びまそたん搭乗に挑戦であります!
そしてそして、
まそたんはひそねを受け入れたのでした☆彡
その後、
ドラゴンたちは御立さまに飲み込まれ・・
よ~わからん++;
先週、小此木がハッとしていたけど、くさびめは生け贄なんですね?
それでも棗はくさびめになりたかったの?

次回 【だいすきだあ?】

まそたんが呼んでいるから

2018.06.22

敗退への第一歩

ざっくりとね^^;


『銀河英雄伝説 Die Neue These』 第十一話 死線[前編]

同盟軍がワープ?して帝国領内の星に着いたら、貴族たちは逃亡した後。
被支配層の住民たちが残されていました。

我々は解放軍です

もう専制主義の圧政に苦しむことはないのです

自由惑星同盟はあなたたちを歓迎します


政治上の権利や自由な市民としての新たな生活等、
希望に満ちたような未来を語る同盟軍ですが、
残された住民たちが考えることはまずパンとミルクのことでした・・

なんか、奴隷みたいですね。
でも、住民たちは汚れてはいるけどそこそこちゃんとした衣服を着て、
それほどやせ細っていないみたいな^^;

総司令官ロボスに、前線物資が枯渇する前に撤退をと具申したいビュコック提督。
フォーク准将が遮ります。
怒ったビュコックに叱責され失神?したフォーク。
ぃゃぁビックリww

挫折感が異常な興奮を引き起こし発作が起きた
原因は精神的なものなのでそれを取り去らない限りは
この先何度でも同様の発作を繰り返すだろう
どうすれば良いかというと
逆らわず
挫折感も与えず
あらゆることが彼の思うように運べば良い


・・だとぉ!?
総参謀長もイカレてる><;
最高評議会(うち2名はまとも)も総司令官たちも、腐っているというか狂っているというか・・

宇宙戦艦のCG絵は綺麗だけど迫力に欠ける。
と、
昔の設定を踏襲しているのか宇宙に出るのに両軍戦艦の中で宇宙服なし。
ゴージャスな飾りの付いた椅子も笑っちゃうような^^;

次回 【死線[後編]】

敗退への第一歩

2018.06.21

ずっと伝えたかったこと

なんかうだうだする~


『斉木楠雄のΨ難』 第47χ 非日常な過去をΨ工せよ1

ペン回し1回転で皆にスゴイと言われるたかし。
斉木はもっとスゴイことが出来るのに、
人に超能力を見せてはダメだという母の言いつけを守っていたのでした・・

明日視透真、言ってることとやってる・・というかやっちゃったことのギャップが^^;
斉木の超能力に気づくのにはちょっと無理がある気が^^;

非日常な過去をΨ工せよ2

たかしが透真をいじめるのを見て見ぬふりをした斉木。
溜まりに溜まっていたものが爆発したのがあの壊れた教室だったのね。
いじめっこの悪事を自然に先生に知らせる方法とかなかったのかね><;

非日常な過去をΨ工せよ3

女子高生姿でタイムリープする斉木だけど、
半径200メートル以内に近づくと小学生の斉木に感知されてしまうので
なかなか思うように行動出来ません++;
過去の自分に見つからないよう、
そしてバタフライエフェクトに対処しつつ望む未来を作らなければ、
自分が超能力者だと透真にバレてしまうと・・

一番のターニングポイントは名札を落としたことなんだから、
そこを回収するのが一番良い方法なんじゃないかと思うんだけど^^;
たかしがプロペラ中に石をぶつけたせいで出来た過去?
の世紀末な感じがなんだか銀魂っぽいww

非日常な過去をΨ工せよ4

何度タイムリープを繰り返しても失敗に終わります。
最後のタイムリープ後のカオス感wwww
結局、歴史を変えることは出来ませんでした。

非日常な過去をΨ工せよ5

最終的に透真にすべてを話す斉木。
透真の動揺っぷりが半端ないww
透真が斉木のことを知りたがったのは、真実を知ってお礼が言いたかったから。
だけど、
透真のいじめに拍車がかかったのは、
自分が透真に超能力を見せてしまったせいもある。
斉木は思い出したくなかった。苦しかったでしょうね><。
斉木がなるべく目立たないように、他人と深くかかわらないようにしているのは、
再びあの頃のようなことを起こさないため。なんでしょうね・・?
最後にシリアス風味で切なかったです・・

でもねでもね。
あいつらなら斉木が超能力者とわかっても気にしないよね!

ずっと伝えたかったこと

2018.06.20

不死身の杉元と不敗の牛山

先週のお客が早速犠牲に@@;


『ゴールデンカムイ』 第十一話 殺人ホテルだよ 全員集合!!

札幌は北方開拓の中心地として計画的に作られた都市。
当時は小樽の方が人口が多かった。
杉元一行は札幌に着くと武器を調達し、
武器屋に紹介された札幌世界ホテルに宿泊することにしました。
当時はこんなお店があったんですか!?
猟をするからですかね++;
ホテルの女将が若くて色っぽいと聞いてうれしそうな白石ww
そのホテルに牛山も泊まりに来ましたよ@@;
○欲の塊のような牛山。
ストレートだけど、思ったよりはロマンチックな口説き方もするのねww
牛山の後にやって来た杉元一行。
白石の自己紹介がwwww
女将は牛山も白石も知っているようですが・・

「シンナ キサラ」はオソマも第七師団の3人を指して言っていましたね。
何かと思ったら柔道耳だと。
寝技をしたり強く擦れるとそうなるみたいな?
杉元は牛山に気に入られ飲みに行くことになりました。
西洋料理屋でカレーを見てまた「オソマ@@;」と言うアシㇼパ^^;
杉元は「食べられるオソマ」と教えますが、正しいことを教えてやって!w
札幌のビール工場を作った村橋久成は新政府軍の軍監だったと。
歴史の勉強にもなりますね。
また大人たちと一緒にアシㇼパもお酒を飲んだのか?
杉元、(と、キロランケもぉ)それは許してイイのか?++;
酔って絡むアシㇼパに「大事なのはチ○ポ」と教える牛山。
ホテルでは酔って白石にwwwwwwww

アシㇼパの目をなめようとした女将を容赦なく蹴り上げる杉元。
牛山の身体が欲しいとか、アシㇼパに目を付けたりとか、
じじいのハズなのに若い女将となった元医者の囚人。
他人の身体を奪って本当に若返ることが出来るのでしょうか?

「白石 後ろ~!」

って、ホテルの断面図が「全員集合」の舞台のようでしたねww
白石の頭に洗面器が落ちるとかww
ぶっ壊れたホテルの入り口に立つボロボロな杉元たちとかww
最後にすべてメチャメチャになっちゃうのもドリフのコント仕様だったのかな^^;

次回 【誑かす狐】

不死身の杉元と不敗の牛山

2018.06.19

なんと!

ワールドカップ初戦勝利です☆彡

                    WC2018 大迫半端ない



2018.06.18

空虚な演説

関西に地震。余震にご注意を!


『銀河英雄伝説 Die Neue These』 第十話 幕間狂言

フェザーン自治領ルビンスキーはどこから情報を仕入れるのか、
自由惑星同盟が銀河帝国に全面的軍事攻勢をかけようとしていることを
銀河帝国高等弁務官ヨッフェン・フォン・レムシャイド(長い^^;)に話します。
ルビンスキーはイゼルローン攻略も知っていました。
彼は両国の軍事バランスを操作するのをゲームのように楽しんでいるのでした・・

銀河帝国の偉い人は情報を得てラインハルトを利用することを考えます。
その頃、同盟軍では帝国軍攻撃の作戦会議をしていました。
遠征軍作戦参謀アンドリュー・フォーク准将は口ばっかって感じだな^^;
臨機応変って行き当たりばったり以外の何物でもない++;
色んな場面を想定しておかないと混乱した大軍は身動きも出来ないでしょうよ。
アスターテを敗北と認めないフォーク准将。
あれは、ヤンがいたからあれで済んだんだよ!
フォークの詭弁を遠くに聞き流しながらヤンはイゼルローンの作戦を後悔していたのか、
でも、あれ以外にどうしたら良かったというのか・・

銀河帝国軍はラインハルトが迎え撃ちます。
同盟軍はメチャメチャやられそう~

今更だけど『銀河英雄伝説』って渋いお話だったのね。
なんとなく派手な宇宙戦争ものかと思ってたから~

次回 【死線[前編]】

空虚な演説