FC2ブログ
2019.01.07

ブラタモリ×鶴瓶の家族に乾杯 新春SP「太宰府天満宮」

ダンナの単身赴任中に何度も行った太宰府天満宮。

大宰府政庁跡や歴史の話もあったので、
かこつけて過去の写真でもまとめてアップしようかなと^^;

大宰府政庁跡

大宰府政庁跡

東風吹かば
にほひおこせよ梅の花
あるじなしとて春な忘れそ

私ね、
飛梅というのは、
道真公をお慰めしようと思った部下が、
こっそり運ばせたのではないかと想像するのですよ。

大宰府政庁跡入口

大宰府政庁跡1

大宰府政庁跡入口を振り返るとこゆ感じ
朱雀大路の信号?

大宰府政庁跡2

 古代、西海道と呼ばれた九州一円を統轄していた大宰府は
外交・貿易などの対外交渉の窓口として重要な任務を課せられていた。
その機構は中央政府に準じ、地方機関としては最大規模の行政組織を有していた。
 発掘調査によると、七世紀後半に堀立柱建物が建てられ、
八世紀初頭に礎石を用いた朝堂院形式の建物に整備される。
この建物は藤原純友の乱によって焼き打ちされたが、十世紀後半には立派に再建された。
(中略)
 このような政庁を中心にして周囲は、数多くの役所が配置され、
その規模は平城・平安の都に次ぐ「天下の一都会」であった。

大宰府と太宰府の使い分け
宰府→古代の役所を表す場合
宰府→現在の地名を表す場合
と説明ありましたが、過去ブログ記事はごちゃごちゃになってる予感が++;

真ん中の碑にタモさんが腰掛けましたww
大宰府の長官が座っていたであろう場所だそうです。

大宰府政庁跡3

平城・平安の都に次ぐ「天下の一都会」
福岡は昔から都会だったのですね。
道真公からしたら左遷と思うかもしれませんが、ここは国防の要所でもありますよね。
優秀な人だから送り込まれた・・なんてないか~^^;

四王寺山にある大野城をタモさんは日本初の朝鮮式山城と言っていました。
白村江の戦いに日本が大敗して(百済の味方をして)
唐・新羅の連合軍が攻めてくるかもしれないと急いで防備を固めるためにこれをつくったと。
地元の中学では教わるそうです。
それは聞かなかったけど、
太宰府からの帰りの電車でダンナから水城の話はちらと聞きました。
だからブラタモリでその話を聞くことが出来てうれしかった^^

守るに良し、街をつくるに良しと太宰府はとてもありがたい抜群の地形。
更に水城と前畑遺跡でぐるりと囲み、巨大な城郭都市をつくったと☆彡

大宰府政庁跡4

小野老の歌碑

あをによし
寧楽の京師は咲く花の
薫ふがごとく今さかりなり

小野老の歌碑

この後、観世音寺と戒壇院に寄り、西鉄五条駅まで歩いて帰ったのですが、
榎社のことを知ってたらちょと行ってみたかったなぁ
その先の駅は西鉄二日市駅。
二日市といったら二日市保養所の二日市?
とぐぐったら現在は筑紫野市済生会二日市病院らしいです・・
   ↓
病院よりほぼ北へ200M程離れた同病院のむさし苑、
デイケアセンターの駐車場の奥と一般のマンションが並ぶ境界に「仁」の一文字が
刻み込まれた「仁の碑」が隠れるように佇んで見えた。
『知られざる歴史【39話】 終戦後の博多港と二日市保養所』

ブラタモリのパートは草彅剛がナレーションをやっていました。
以前は能天気な雰囲気だったのに、なんだか覇気がなく暗かったです。
声を聞いてるだけで心配になるのでなんとかして欲しいと思いました・・

水城について
2018年3月2日に放送大学?で、
石垣の工法は当時百済から亡命してきた人たちの技術が生かされていると聞きました。
だから朝鮮式なんですね。
土塁は高さ9メートル、基底部は80メートル、全長1.2キロ。
基本になっている水の部分は博多湾側に幅60メートルの堀が築かれ、
敵はまず外堀を越えなければならなかった。
防衛上にとってかなり頑強な防衛線だったということです。
史跡って本当に歴史の足跡ですね~

ブラタモリ×鶴瓶の家族に乾杯 新春SP「太宰府天満宮」

スポンサーサイト



Posted at 23:59 | お出掛け | COM(0) | TB(0) |