FC2ブログ
2019.03.11

ありがとうが言えた日

311から8年経ったのですね・・


『同居人はひざ、時々、頭のうえ。』 第9話 君にさしだす

何年か前に、
飼われている家の男の子が犬に襲われたのを猛突進で助けた猫の動画が話題になりました。
猫と人間の関係は親子なんだそうで、たいていは猫が人間の子ども的感覚なのでしょうが、
時々はその逆もあるんでしょうね。
ハルは素晴の面倒を見ている感覚。
それにしても「また倒れるわよ」とか具体的過ぎてないわ~と思いますーー;
あの子らだって子どもと大人の区別はつくだろうしね。
なんかむしゃくしゃして暴れるってのはありそうww

素晴はとうとう初めてのサイン会☆彡
コミュ障の素晴はいざ本番となったら激しく後悔するのでした^^;
自分的にはサインのミス。と落ち込んだりしますが、
喜んでくれるファンの皆さんと接しているうちに変わってゆくのでした^^

あれ?
押守姉弟は?と思ったら、
姉だけすべり込みでやって来ました。
自分が著者だということを言えなかった後悔もちゃんと話せて良かった^^
担当さんのフォローがイイナ^^
素晴が感謝と勇気に気づいてくれた収穫。
人と猫に恵まれて、素晴の世界は少しずつ広がってゆくのでした^^
しかし、
そんなところで眠ってしまうとまた風邪をひいて熱を出すわよ!

ありがとうが言えた日

スポンサーサイト