FC2ブログ
2019.04.05

信じる力

はじめはどうなるかと思ったけど・・


『revisions <+Ultra>』 Case 12 revert 最終回

自分たちの時代に戻れたことに喜ぶ渋谷の人たち。
でも、大介は?
マリマリたちが気づいた時、慶作の姿をしたニコラスが現れます・・

大介はうまい具合に慶作抹殺のミッションをためらっているミロのところに時間跳躍。
そこへニコラス登場@@;
次元や時間を乗り越えてどこにでも存在出来るですと。
ぁ、
これはニコラスがアーヴのミッションを阻止しに時間跳躍したのに大介が付いてきた感じだった?

皆を守る それがオレの運命だろ?

アーヴの未来予測は間違っていました。
タイムパラドックス?
最終的にはつじつまが合ったかな。

ニコラスの記憶の塗り替え?で大介を忘れそうになるガイたち。
ルウは違和感に気が付きます。
過去の大介がニコラスを撃つとガイたちの前のニコラスも倒れます。
しかし立ち上がるニコラス@@;
「何度やっても?」
因果、というかやっぱりこれこそ「運命」ですよね。
最終的には慶作が大介を助けてくれました。

大介は慶作を助けるつもりみたいに言ってたけど、
また都市消失が起こったので、
その中で運命を変えられたりするのかな・・?
初めは主人公に感情移入出来なくてどうしようかと思いましたが、
登場人物それぞれの成長が頼もしい良いラストでした☆彡

ミロのおまじないにはちょっとエヴァを思い出しました~

信じる力

スポンサーサイト