FC2ブログ
2019.08.18

思いっきり枕を投げろ

あづい・・


『荒ぶる季節の乙女どもよ。』 第7話 揺れ、の、その先

ミロ先生のペンション情報はひと葉が盗み聞きしたらしい。
うっちゃり大一番を!と希望しましたが、
キスの振りで動揺~^^
惚れてまうやろーーー!

すっかりウザキャラ杉本悟。
百々子の気持ちわかります^^;

こじれ始めた和紗と新菜の仲、
枕投げ大会で発散というのはり香のお手柄でした☆彡
ペンションオーナーからは好感度大でした^^

り香はイイこと思いついた!みたいに言い切っていますが、
この恋の伝説もツッコミどころ満載^^;
ひと葉の朗読劇は和紗と新菜がやることになりました。
和紗が成長した!
でも、
キーホルダー投げるシーン。
危ない!と思ったわ~^^;

新菜は三枝にキスしてもらって三枝への想いが恋でないことに気づいた?
で、
もしかして、本当に泉のことが好きになったりしたの?
三枝に焚きつけられちゃった新菜。
きゃ~++;

次回 【Legend of Love 】

思いっきり枕を投げろ

スポンサーサイト