FC2ブログ
2019.11.08

キャンプの和みキャラ

マルルクがリスタと思うとww


『メイドインアビス』 第6話 監視基地 シーカーキャンプ 🈞

オーゼンはレグの両手をいったんは掴み、すぐ放しました。
どうして掴んだんだろう?
ゴンドラはその後すぐに下ろされました。
ふたりを迎えたのは背のとても高い女性 動かざるオーゼン。
リコは上昇に耐えかねて吐いてしまいました。
最初見た時、ドキドキしたなぁ・・

リコはまず自分を母と一緒に地上まで運んでくれたお礼を言います。
オーゼンは
「何度も途中で捨てていこうと思ったよ」
ですって@@;
普通、思っててもそんなこと言わないよね!

置いとけば あの子も来てくれたんだよなぁ

って、「あの子」って誰?
赤笛がこんなところまで来ては駄目だろうと言うオーゼンに母の封書を見せます。
が、
それは君らがここに来て良い理由になるのかい?と返され、
珍しくショボーンなリコ。
子ども同士の方が話しやすかろ?とマルルクに後を託して部屋を出るオーゼン。

初めて見た時は感じ悪ーいと思いました。
けど、今見ると、
マルルクと話をするよう仕向けたのは、
同年代の子どもと話す機会のないマルルクのためだったんですよね?
リコはやさしい人たちに囲まれて育ったようだけど、
(お仕置きはキッチリ受けていたようだけどww)
深層へ行けば行くほど色々厳しいことが待ち受けているはず。
厳しさはリコたちのためだったんですよね?

ライザは死んだと言うオーゼン。
あれがライザの墓だというなら誰が墓を作ったのでしょう?
オーゼンは封書の字がライザのものではないとも言いました。
だったら誰が書いたのでしょう?
謎だらけ。
私はもしかしたら、両方レグなのでは?なんて妄想~

夜中にリコが見たのは今思うと、〇れ〇〇じゃ?←ハズレでした^^;

次回 【不動卿】

キャンプの和みキャラ

スポンサーサイト