FC2ブログ
2018.08.19

悲しき細胞

生まれてきただけなのにぃぃぃって><。


『はたらく細胞』 第7話 がん細胞

不吉なことが重なる赤血球。
嫌な予感は白血球との絆の証しだったり♥

本性を現したがん細胞。
ちょっと悪そうな顔に開き直ったような石田さんの台詞が素敵♥
ひとりで倒すつもりだったNK細胞がピンチに@@;
白血球とキラーT細胞も様子のおかしいのに気付きますが、
3人で攻撃しても敵いません><。

がん細胞は自分たちの増殖に大量の栄養分を奪うのね?
説明文が映るのが短すぎるので一時停止するんだけど、
HDDのストップマーク?に邪魔されて内容が読めないようww

マクロファージさん怖いwwww
たっぷり笑って活性化したNK細胞。
本当に笑わなくても笑顔を「作る」ことで脳は騙され、免疫細胞は活性化するんですってね。

がん細胞の過去シーン。
ちょっと可哀想だなと思いました。
本作ではその悲しみ恨みからの暴走って感じでしたね。
止めを刺す前にがん細胞と話をする白血球。
石田さんの台詞だからすんごく心に沁みる・・
次回からお声を聴くことが出来ないと思うとそれもまたさみしいです (´・ω・`)

次回 【血液循環】

悲しき細胞
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
https://another2017garden.blog.fc2.com/tb.php/291-9f07cb02
この記事へのトラックバック
第7話 がん細胞NK細胞は最初から見抜いていた。好中球とキラーT細胞は逃してやったの? お前の目的は何だ?今はまだ教えない、二人のバトルが始まる。 キラーT細胞と好中球は、ある部屋で異様な状況を見る。ここでは勝手に細胞が増殖されている。色々とおかしな状況、増殖、転移。これはがん細胞なのか?気付いたときには遅く、襲われる。 そこにNK細胞が吹き飛ばされて、がん細胞...
はたらく細胞 BS11(8/18)#07 | ぬるーくまったりと 3rd at 2018.08.20 18:16
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する