FC2ブログ
2018.09.09

最強な乙女の秘密の顔

こちらも飛ばして取りあえず^^;


『はたらく細胞』 第10話 黄色ブドウ球菌

血小板ちゃんと会うといつもほっぺをぷにぷにする赤血球。
血小板ちゃんの方が大人ですね^^;
先輩に心配されながらも前よりは仕事が出来るようになった(よね?)赤血球。

そう何度もトラブルに遭遇してばかりの血球なんていませんよぉ

と笑っていましたが、ここにいましたよww
「誰かぁ助けてぇ!」って、また白血球に助けられるのかと思ったら、
今回は黄色い防護服の単球に助けられました。
その後、黄色ブドウ球菌とも遭遇してしまいます。
今度はいつものように白血球に助けられ・・たと思ったら、
敵は合体してブドウの房のような姿に!
血小板ちゃんたちが作ったフィブリンを使って白血球たちが一網打尽に++;
コアグラーゼじゃあぁぁぁ@@;
ピンチから救ったのはあの黄色い防護服の単球・・いや、
血管の外ではマクロファージさん☆彡
うふふ・・
えいえいっっ
って^^;
さーあ皆さ~ん力技でゴリ押すわよ~♪
喜んで~♪
って^^;;
返り血を浴びてにっこり☆彡
マクロファージさん最強だよねwwww

次回 【熱中症】

最強な乙女の秘密の顔
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
https://another2017garden.blog.fc2.com/tb.php/312-0701c21c
この記事へのトラックバック
第10話 黄色ブドウ球菌今日も働く赤血球。仕事に慣れて一人でも大丈夫。 でも、今日もまた雑菌に襲われていた。赤血球のピンチを救ったのは単球だった。 数は少ないが頼りになる免疫細胞だった。 鼻孔に到着、血小板も楽しんでいた。 グルコースはミトコンドリアを持たない赤血球には唯一の食料。 鼻孔温泉では黄色ブドウ球菌に遭遇。好中球が駆けつけて排除する...
はたらく細胞 BS11(9/08)#10 | ぬるーくまったりと 3rd at 2018.09.10 19:04
はたらく細胞第10話「黄色ブドウ球菌」は、黄色ブドウ球菌のリベンジ回。 また先週分を投稿するのを忘れてた……。 冒頭は赤血球が狭い場所まで酸素を届けていた。 もう迷子を克服したっぽい。 それから血小板がまた赤血球に頬をつんつんされてたw それで「アンケート5」とか言われてたw そして先輩から「危ない物に近づくな」と言われ、フラグを立てていたw OP後に案の定、赤血球は侵入した細菌に襲われてい...
はたらく細胞第10話「黄色ブドウ球菌」リベンジ回 | アニメとマンガの感想と考察 at 2018.09.18 19:19
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する