FC2ブログ
2019.01.14

メメント

真実・・


『メメント』 2000年 合衆国制作

年末に録画したのをやっと観ました。
もろネタバレしますよ~!

目の前で妻を殺され、頭を壁の鏡に打ち付けられ、
主人公レナードは10分間しか記憶がもたない前向性健忘という記憶障害に侵されます。
ポラロイド撮影やメモやタトゥーを頼りに犯人を追うレナード。
最初のシーンがラストで、ジグザグに時を遡って見えた真実とは・・

「難解」ということで、
ネタバレブログ等を色々見ちゃったんですがww
2週間経ったので全て吹っ飛んでいましたwwww
一番嫌な奴はナタリーでしたね。
そして、核心をつくことを言ってたのも彼女だったな~
最初に撃たれたテディ。
レナードに親しげに接っしていたのは彼を知っていたからなのね。
テディが生きていれば犯人たちへの復讐の隠蔽も出来たでしょうが、
殺してしまったらそのうちレナードも捕まるんじゃないかな。
それでも、
何度真実を聞かされても彼はすぐ忘れてしまう。
彼は罪を償うことになるのでしょうか?

たびたびレナードの回想話に出て来たサミー。
テディに言わせると彼は詐欺師で妻はいなかった。
レナードは自分を守るため、
無意識に前向性健忘になる前の記憶の改ざんをしてしまったのでしょうか?
妻はあの後も生きていた。
彼女を死なせたのが自分だなんて、耐えられないでしょうね。
ある意味、レナードこそ精神疾患だったのかな。
真実を追い求め、辿り着いたとしても絶対救われない。
とうとう自分で自分を騙して真実を封印してしまったレナード。
忘却は救いなのかもしれないと思いました。

メメント
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
https://another2017garden.blog.fc2.com/tb.php/438-f48911c9
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する