FC2ブログ
2019.03.21

真の波の戦い

期待どおりの開花宣言☆彡


『盾の勇者の成り上がり』 11 災厄、再び

「波」に備えてたくさんの薬や武器を用意していた尚文。
いつかの夜中に作っていたアクセサリーは魔力向上の魔法が付与されているんですと。
色気はなかったけどwラフタリアもフィーロも喜んでいてなによりなのです^^
先日の兵士たちはパーティーの仲間と登録?され一緒に転送されたのでした。

ザコの魔族一匹をふたりで倒す兵士たち。
よ、弱い・・大丈夫なのか心配になりますわ^^;
そんな兵士たちより強そうなおばあさん。
誰かと思ったら、以前に尚文が薬を飲ませて回復させたおばあさんでした。
冒険者だったというしもともと武道の達人だったのよね?
尚文の薬のせい・・?ww

他の3人の勇者たちはバラバラに戦っていました。
力を合わせるどころか言い争いをしてるというーー;
バカなんですね。
尚文は自分に攻撃能力がないので知恵をつけるしかなかったというのもあるかな?
通常攻撃ではらちが明かないとみて、
尚文は憤怒の盾?を使うとラフタリアに宣言します。

クラスアップもしていないのに尚文が一番強いんじゃん!
しかし、
自分たちが見下している人間が身を捨てるように戦っているのに傍観の3勇者。
ラフタリアが抗議しなければ見殺しにしていたのか?
この期に及んで加勢するのを躊躇する元康。
元康を止めようとするマイン。
まったくどこまでも最低コンビです。

ドラゴンゾンビの怨念?に焼かれ苦しむ尚文でしたが、
自分を信じるラフタリアを思い出し力を制御しひとりで魔物を退治します。

まるでチートだな

だよね~
負け惜しみを言う元康に突っ込みまくりのフィーロww

やっと大物を倒したと思ったのにOPに出てた悪者っぽい着物女性登場。
なんで着物~?

次回 【漆黒の異邦者】

真の波の戦い
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
https://another2017garden.blog.fc2.com/tb.php/497-e712d9af
この記事へのトラックバック
第11話 災厄、再び 災厄まで数時間、薬や装備の準備を整える尚文。 武器屋は余り武器もおまけで提供してくれる。 ラフタリアには魔力アップのブレスレット、フィーロには俊敏性アップの髪飾りをプレゼント。リュート村の志願兵も高価な装備に着替えたのでパーティに参加させる。 これで勇者と一緒に転送される。 村の防衛を最初に行う尚文たち。以前に治療した老女が実は元...
盾の勇者の成り上がり BS11(3/20)#11 | ぬるーくまったりと 3rd at 2019.03.25 03:42
和服美女キター
盾の勇者の成り上がり第11話 「災厄、再び」 感想 | キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 at 2019.03.26 23:06
盾の勇者の成り上がり第11話「災厄、再び」は、3回目の波を沈める前半のエピソード。 第3の災厄の波の襲来 アバンはラフタリアとフィーロに魔法のアクセサリをあげてた。 第8話冒頭で作ってた奴ですね。 武器屋のオヤジは含みのある笑い方をしてた。 今のところはオヤジが想像してるような、恋愛的な感情はない気はする。 波が起きた場所に転移すると、謎の拳法ババアが戦ってたw 前に薬を届けた婆さんだったら...
盾の勇者の成り上がり第11話「災厄、再び」和服女 | アニメとマンガの感想と考察 at 2019.04.12 14:40
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する