FC2ブログ
2019.06.13

タイムリミットは48時間

ひと言で~


『盾の勇者の成り上がり』 23 カルミラ島

船室で一緒になったラルクベルクとテリス。
尚文が名乗っても信じません。
女王があれだけ大宣伝をしたのに悪い噂がまだ信じられているんですね++;

尚文がウェポンコピーの話を伝えようとしても船酔いでそれどころじゃない3バ・・
じゃない3勇者。
尚文たちはレベル上げした後、
ラルクベルクとテリスのふたりと一緒にさらにレベルアップ☆彡
テリスの石の力は魔物は燃やすけれど尚文は逆に呪いを除去。
ずっと一緒にレベル上げするのかと思ったら1日でおしまいか~

フィーロに導かれ、海の底の神殿?へ行ってみれば、
そこにはなんと龍刻の砂時計が!@@;

次回 【異世界の守護者】

タイムリミットは48時間
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
https://another2017garden.blog.fc2.com/tb.php/570-8fe2f433
この記事へのトラックバック
第23話 カルミラ島 カルミラ島に向かう船室でカルラ、テリスと再会する。自己紹介するがラフタリアの言葉が分からない二人。通訳機を調整する、尚文は盾の能力で理解できていた。尚文と聞いて盾の勇者の名を語るのは得策じゃないと告げる。盾の悪魔の噂は他国にも伝わっていた。四聖勇者が挨拶して欲しいと頼まれるが3人は船酔いでダウン。ラフタリアは馬車には酔うが船には酔わない不思議。テリスからはアクセサリーの...
盾の勇者の成り上がり BS11(6/12)#23 | ぬるーくまったりと 3rd at 2019.06.23 22:21
盾の勇者の成り上がり第23話「カルミラ島」は、レベル上げと尚文の正体が本当に縦の勇者だとバレたエピソード。 盾の勇者だと気づいてなかった アバンは船で同室の冒険者ラルクとテリスと挨拶してた。 尚文が名乗ると「盾の勇者の偽名を名乗るのはやめろ」と笑われた。 何しろ盾の勇者は極悪人で、目の前の尚文は全く極悪人には見えなかったらしい。 てか、メルロマルク王とマインの裁判や、三勇教壊滅の情報は伝わっ...
盾の勇者の成り上がり第23話「カルミラ島」レベル上げで正体がバレた | アニメとマンガの感想と考察 at 2019.07.12 11:27
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する