FC2ブログ
2019.12.11

開き直ってもう一度

2話飛ばして取り合えず^^;


『ちはやふる3』 第十首 さねかづら

名人戦西日本予選決勝は村尾対新です。
周囲は実力通りの決勝カードと思っていました。
しかし、新は普通の精神状態ではありませんでした・・

精神だけじゃなく、体調面でも^^;
前夜からのトンカツ続きが胃腸に重かったかな++;
いつも通りのかるたをやろうやろうと思うのに、
太一のことが気になって、更に自分を責めて落ち込む新。
祖父の葬儀の時のような表情を見てしまった村尾は、新の頬を軽く叩きます。

戻って来い 新

村尾先輩、良い人過ぎる!><。
新はそこでまた、お腹ぐるぐる><;
試合中に席を立った場合でも札は読まれ続けるんですね。
戻って来て、相手と読手と観客にお辞儀をして再開。
なんと礼儀正しい競技なのでしょう。
読まれた札がわからない中、吹っ切れた新は覚悟を決めて再挑戦!
新が圧倒的に不利かと思われましたが、
迷いのない村尾の払い方で残りの空札の1枚がわかります。
本来、力のない相手と大差がつくと、
送るつもりのない札まで送らざるを得ないので勝手が違って戸惑うこともあるそうな。
それでも厳しいと痛感しているところ、
どうやら東日本の代表が決定したようです。
南雲会会長の表情から誰が勝ったのか確信する新。
その後、
積極的に攻めて新はついに逆転勝利。
涙の勝利でした。
才能と努力。
両方ある人を天才というのかな。
原田会長は努力の人!という感じだけど、さて・・

千早は修学旅行を楽しむように「頑張って」いました^^;
お茶を買ってこようと部屋を出た千早は途中参加の太一と会います。
東日本の代表は原田会長。
西日本の代表は新。
千早は原田会長を応援すべきですが、悩んでしまいますね^^;

倒れるように眠ってしまった太一。
まるでいつもの千早みたいww
多くは語らず太一を寝かせる駒野くんが男前です☆彡

開き直ってもう一度
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
https://another2017garden.blog.fc2.com/tb.php/724-7142aefb
この記事へのトラックバック
第十首 さねかづら 西日本の決勝戦は新と村尾さんの南雲会同門対決となった。新の腹痛は治っていなかった。記憶する時間もトイレに駆け込む。新は太一が準決勝で負けたことを知ってホッとした。それは何故だろうか?太一を見下しているのか?友人なのにどうして?自問自答していた。決勝戦の最中に考えてしまう新。不調な新に今がチャンスと札を取る村尾。彼も周防名人に挑戦したいと気合が入っていた。天性の才能を持つ名...
ちはやふる3 日テレ(12/10)#10 | ぬるーくまったりと 3rd at 2019.12.17 21:21
笑いが止まらない栗山先生。名人戦の決勝がどっちも弟子なんだからそりゃね。村尾は今が全盛期、でも名人には以前負けている。名人を倒すという期待は新に寄せられいますね。その新ですが様子がおかしい、暗記時間に差し込みが。直ったと思ったら腹痛まだ続いていた。もう絶対食わんし由宇の料理。人に当たるなと思ったけれど、本当に料理に当たったのか。 邪魔や太一、なんでそこに居るんや!問題は腹痛だけじゃなかった。...
ちはやふる3 第10話 『さねかづら』まだ腹痛治ってなかったんかい! | こいさんの放送中アニメの感想 at 2019.12.21 23:41
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する